色合い分析

画像変換のプログラミングに熱中しています。
作品は、特定の色合いだけを原画から抽出するものです。 次の操作試みてください。 操作性は理解できると思います。
1)観覧車と菜の花の境界部分をクリックすると、選択した四角形(16*16)が抽出され、平均色を分析します。
2)画像サイズの640*480をクリックします。 ここを中心とした640*480の画像が原画から抽出され、1)で定めた色合いに近い色のみが描画されます。
3)4*4~256*256まではサンプリングの色合いを決定する四角形を指定します。
4)原画は、PC上の画像も使えます。
** サンプル色から、抽出する色合いを決めるロジックは、改善の余地があります。
** canvasをサポートしていないブラウザでは動きません。
** 初回の640*480選択後の原画クリックが機能しないようです。 もう一回クリックしてみてください。


元画像の幅: 高さ:

クリックした画面座標 X:0 Y:0
クリックした画像座標 X:0 Y:0
画像size RGB分析( 平均値, 標準偏差 )


R=255
G=255
B=255




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>