ネガフィルムのデジタル化


1984年??月??日: 世界貿易センター
30年前に撮影した写真のネガフィルムをデジタル化しました。 何百枚ものネガを逐次、JPEGファイルに変換するのです。 フィルムの保存状態によって画質は随分と差があります。 なぜか貿易センタービルの映像はどれも良くありません。 もう撮り直すことができません。

画像をクリックして拡大してみて下さい。


1984年??月??日: イントレピット
マンハッタン島を観光船で一周した時撮った2枚を合成したものです。 このネガは保存状態が良かった様です。 この航空母艦は、第二次世界大戦で日本と戦った船で、現在は博物館となっています。 日本人が観ると心が痛む陳列があります。 それは、甲板上にゼロファイターが突撃してきて、誰々が戦死したと記してあるのです。

画像をクリックして拡大してみて下さい。


1972-2012年早春: 鳴門海峡(1)
大学の卒業旅行で、四国一周を、学友とドライブしました。 その時、鳴門海峡を撮影したネガフィルムを復刻しました。
その40年後、社員旅行で香川と徳島を旅行した時は、デジタルカメラの写真となりました。

画像をクリックして拡大してみて下さい。


1972-2012年早春: 鳴門海峡(2)
40数年前、この小島の右奥に吊端の支柱が立つと知っていたのかしら?

画像をクリックして拡大してみて下さい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>